05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ケネディ宇宙センター 



先月、フロリダに弾丸旅行へ。
目的は今までなかなか行けなかったケネディ宇宙センター。

SIMG_0124.png

無料シャトルでは行けないエリアを
バスで巡るツアーもあります。

シャトル着陸の滑走路、間近で見る発射台、
発射台を輸送するための巨大な車両等々。

以下の写真は有料バスツアー以外のエリアで撮影可能。

SIMG_0129.jpg

SIMG_0135.jpg

SIMG_0120.jpg

SIMG_0121.png



スポンサーサイト

category: フロリダ州

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (4日目)  


ずいぶんと更新が止まってしまいましたが、
ルート66の旅、4日目以降UPします。

4日目はオクラホマシティからスタート。
3日目の夜からロードトリップの醍醐味ともいえる飛び込み宿泊を
開始しています。だいたい難なくホテルは見つかるのですが
古き良きネットで予約ができないようなモーテルに泊まるのが目的。

1226r.jpg
ルートはオクラホマ州からテキサスの凸部分を通り抜け、
ニューメキシコ州南東部にあるロズウェルまでの約540マイル


ホテル出発は早朝です。

IMG_0478.jpg
走り始めて間もなくオクラホマ州エルクシティにあるルート66museum
に到着。興味のない人には高く感じる$5.決して広くはないもののいろいろと
集めたもんです。

IMG_0488.jpg

IMG_0489.jpg

IMG_0493.jpg
テキサコははずせない。

IMG_0529.jpg
何故かルート66とあまり関係のない物も多く展示されいて、
これはWW2のドイツ降伏の日に発行された当時のローカル新聞。

IMG_0528.jpg
同じく日本降伏の日の新聞

IMG_0530.jpg
複雑ながらも、貴重なもの。日付が8/14ですね。

IMG_0572.jpg
I40を西へ。南風が強いテキサス州、木が風の吹く方向に撚れています

IMG_0573.jpg
さらに西へ。こちらはテキサス州アマリロにあるCAFE&ホテル。
ディズニー映画CARSに登場する実際にある建物の一つです。
(日本人)観光客がとても多い場所の一つ。
ただし、とてもホテルには見えません(狭い)
当時は成り立っていたのでしょう

IMG_0577.jpg
行った日が悪くてCAFEはお休み。お土産屋は開いていました
ドアには日本語も・・・

IMG_0584.jpg
今回の旅の大きな目的地の一つキャデラックランチに到着
広大な土地の真ん中に突然古いキャデラックが頭から地面に刺さっている
なんとも奇妙なもの

IMG_0591.jpg
私のキャデと同じ1962年式のデビル(ただしセダン)がありました。
哀れボロボロ

IMG_0594.jpg
スプレーでぬり放題、落書きし放題。
お兄ちゃんが上に登ってまで何か描いています

IMG_0595.jpg
キャデラックランチの真似でしょうか。
刺さってはいませんが綺麗なデビルがたくさん飾ってあります。
思わず止まって撮影。シートにはディスプレイのマネキンが・・・。
このお店キャンピングカーショップです。

IMG_0601.jpg
ミッドポイントカフェ。名の通りルート66の中間地点です。
ただしルート66は時期によってルートがころころと変わっているので
厳密には時期によって中間点はここじゃない場所のはずです。

残念ながら同じく行った時季が悪く開いていませんでした。
こちらは冬の間はクローズという営業形態。

IMG_0603.jpg
カフェ側からサインと中間線をみたところ

IMG_0607.jpg
この赤いトラック落書きだらけです。
解読不能な程にいっぱい書いてありますが、自分もヘッドランプの上くらいに
名を刻んできました。あまりに一杯になっているので
最近ではもう一台サイン用の車が置いてあります。

この後、テキサス州の端にあるグレンリオという町に立ち寄りました。
EXIT 0. あまり見かけないゼロです。
この町、実は住民がほとんどいない消えた町として有名です。
実際旧ルート66が街中を突っ切っているので少し立ち入りましたが
なーんにもないので写真はナシ。
あまりにひっそりした廃墟が立ち並ぶ中で
犬がたくさん吠えていたのでちょっと怖かったです

この後はひたすら走って給油以外はほとんどノンストップでニューメキシコを
走りました。夕方からだけで150マイルは走ったはず・・・。

IMG_0608.jpg
夜8時か9時か、それくらいに漸くニューメキシコ州のロズウェルに到着。
ここはルート66には関係のない町。
ロズウェルと言えばUFO、UFOと言えばロズウェルというくらいのの場所。
ちょっと行ってみたかっただけなんです。

でも飛び込んだホテルはこの看板を掲げ、
街中のいたるところにグレイグレイグレイ。
観光で成り立っている町になり果てていました。

IMG_0609.jpg
ホテルの駐車場にはUFOが駐車(駐機)してあります。
ここまでやるか。

この日もホテルはもちろん飛び込み、あっさりと見つかったものの移動が
長かったので疲れてブログはここで止まったのでした。

5日目につづく

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (3日目) 


3日目はミズーリ州ジョプリンからオクラホマシティ周辺までのやや短めの移動距離。

朝からカンザス州のルート66に向かいます


カンザスのルートは非常に短い
クォーターマイルごとに刻印あり


ヒストリックのサイン


レインボーブリッジという古い橋
一方通行ですが現在は再度通行が可能になったようです。


橋の突き当たりにあるストップサイン
誰だーこんなところで射撃する奴は


カンザス州内で一番大きな通過街
バクスタースプリングス

12/25だったので全くのゴーストタウンでした



オクラホマ州カトゥーサにある
青いクジラのオブジェ

非常に雑な作りの滑り台がついた遊具
しかも決して綺麗でない池に直行



同タルサ市内にあるカフェ、タリーズ
毎日23時まで営業のお店

タルサを出た後、オクラホマシティに向け移動

宿泊はオクラホマシティを少し過ぎたI -40沿いのホテルにしました

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (2日目) 



2日目の朝、気温は依然とても低かったものの、まだマシになっていました。

IMG_0398.jpg

シカゴを出発しイリノイ州I-55を南下します。
写真はレストエリアにあるカップコーヒーの自販機

安いですが味もそれなりです
ひどい時は豆が切れていてミルクとお湯を混ぜた液体が出てきたことも

とか言いつつも結局買う


IMG_0399.jpg

イリノイ州の地図
イリノイは今回は完全にスルーします



昼過ぎにミズーリ州のセントルイスに到着



街のシンボル ゲートウェイアーチ
意外と古い

IMG_0409.jpg

セントルイス市内を流れる
ミシシッピ川
ゲートウェイアーチの影が
写り込んでいます

IMG_0413.jpg



IMG_0414.jpg

逆光。公園は広くて南側まで回り込んでいる余裕がありませんでした




セントルイスを出て少し南下
怪しげな日本食屋で豚骨ラーメンを食べました。

スープはなかなか良かったものの麺が…
怪しかったのは店内の雰囲気

どう怪しかったかというと 、



アニメキャラカフェです
他にも色々な絵が(多分無許可で)

腹もふくれ、この日本食屋のあるダウンタウンを歩いていると
チャックベリーのブロンズ像が置いてありました

そこかしこから生演奏も聞こえる街でした




日も暮れかけて急いで更に南西へ

日暮れ前になんとか間に合ったのは
ルート66州立公園

公園は川で二分されておりこのサインは川の東側で。

IMG_0418.jpg

西側に続いていた橋の残骸
骨だけ残っています

IMG_0419.jpg

オフィスは当然ながらクローズ
(イブだし仕方ない)

IMG_0421.jpg

東岸にあった木製のサイン

IMG_0426.jpg


西岸はちょっとした駐車場とキャンプ場になっています
この場所、少し悲しい歴史があるのですが長くなるので省略

IMG_0427.jpg


🚤ラウンチもありました

IMG_0428.jpg

この日の宿泊はミズーリ州ジョプリン

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (一日目) 


いよいよ念願のルート66を辿る、アメリカ横断の旅に出ます。
とは言っても、既に今日時点でデトロイトからシカゴまでは移動済。

今日は仕事だったので、仕事の後まずは英気を養うためマッサージへ。
その後ミシガンの家を出たのは20時過ぎ。

ミシガンを西へ、インディアナを少し通り抜け、現在はイリノイ州
シカゴの少し南のモーテルにて日記更新中です。

現在の時刻、中部時間帯1:40AM。


今回のルートは下の絵の通りです。



途中、ルート66をはずれ少し欲を出してしまう予定です。
最初、イリノイからカンザス周辺までは一気に下ります。
近いので何時でもいけるから、というのが理由で、的はオクラホマ以降に
絞っています。


今日はこのルート66の東の終点であるシカゴへの移動日。
以前、シカゴから同イリノイ州内のスプリングフィールドまでは
このヒストリック66をたどっているため、今回はちょっとスキップします。

このため明日は移動量多めです。



今日は会社帰りにレンタカーを借りてきました。
今回はダッジのチャージャー。

1223-3.jpg


これまでいろんな車を借りましたが、ダッジはやはりダッジです。
雰囲気で乗る車!とだけ。
形はいいんですけどね。これはV6なのでV8ならまた楽しいのでしょうが
今回は距離も距離ですので、V6でクルーズコントロールさえあれば十分です。



それにしても今日は寒かったです。
途中インディアナからイリノイに入るあたりで大雪に逢い、
FRのチャージャーでは少し怖かったものの、なんとか4時間そこそこで
辿りつきました。

大粒の雪が舞う中、FRのセダンで100キロ以上で走っているのだから
みんな大したもんです。それに気温も華氏で0度。

1223-2.jpg


これは摂氏で言うと
-18℃に相当します。ここまで寒いのはアメリカ北部でもたまーにある
くらいで、結構こたえます。


ホテルについてアキュウェザーで明日の天気を調べました。
そこで見たのはさっきの0℉に加え、体感温度の数値。ー29℃。

1223-1.jpg


ここまで低いのは初めてみました。早く南下したいです。


さて、明日は一気にイリノイを南下し、昼過ぎにはセントルイスに入ります。
夜は同ミズーリ州内の最西端で宿泊予定。明日は最大の距離を移動予定。



category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ウェストミシガン アンティーク 


久々にウェストミシガンに買い物へ。


IS96w走行中 ❄が降ってました


一軒目。


二軒目。


昼飯はボストンマーケットでターキーサンドをガッツリと


三軒目。

帰りは途中まですごい雪

category: ミシガン州

thread: アンティークプラモ - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

大西洋見てくる@デイトナビーチ 



昼過ぎの飛行機でデトロイトからオーランドへ。

今日、明日レンタカーで行動。

レンタカーで運よくマスタングを借りれたので、

BUtpUpLCYAANMUa.jpg

BUtpm63CEAAr4ZK.jpg


大西洋岸、デイトナビーチまで行ってきました。

DSCF8027.jpg

18時までに来ればこの砂浜は自家用車で走れます。
着いたら18時半だった・・・。

DSCF8028.jpg

全長36キロもある砂浜。

DSCF8029.jpg

観覧車は日本のと違って高速で回転しています。

DSCF8026.jpg

イベント。みんな踊っていました。



夜はダウンタウンディズニー内にあるアイリッシュレストランで
晩御飯。

DSCF8030.jpg

このマソーが毎回楽しみで。写真撮った時にはすでに殆ど完食。

DSCF8031.jpg

すごく腹が減っていたのでガっツリとコンボグリル。

そろそろ寝よう。

category: フロリダ州

thread: 遊ぶ - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

セコイア国立公園@CA州 



こないだのメモリアルデーの連休に、念願だったセコイア国立公園に行ってきました。
ここには世界一大きな木、ジャイアントセコイアとその群生林があります。

DSCF7723.jpg
車と比べるとその大きさがよくわかります。
これは一般駐車場付近のそれほど高くない木。50mくらいですか。

DSCF7724.jpg
シャーマンツリートレイル。
樹齢は2500年前後ということで、世界最古というわけではないですが、
紀元前からの歴史。

一般駐車場からはトレイルを700mくらい下る必要があります。

DSCF7726.jpg

DSCF7728.jpg

DSCF7732.jpg

少し上から見たシャーマンツリーの根元。
木が黒くなっているのは山火事の痕跡。

なんでもジャイアントセコイアと山火事には深いかかわりがあって、
山火事が無いと絶滅してしまうとのこと。

理由はセコイアの巨木の根は意外と浅いらしく、その根元に雑草が生えてしまうと
栄養が吸収されてしまうから、セコイアの種子は山火事の熱風によって落下する、
山火事の灰の中でしか発芽しない等々・・・。どうりで森というよりは、やけに
すっきりした林なんですね。

DSCF7733.jpg
これもなかなか大きいですがシャーマンツリーではありません。

DSCF7734.jpg
シャーマンツリーの根元。人と比べるとまた大きさがよくわかります。

DSCF7737.jpg
見上げたところ。あちこちに遊歩道の柵があるので全体を入れようとしても
いいポジションがなかなかありません。

さすがは地球最大の生命体。
この木は現在は上の方は枯れているそうで、横に太る一方だそうです。

DSCF7738.jpg

裏から根元を拡大したところ。
焦げています。

DSCF7741.jpg
駐車場に戻る道は登りなので結構疲れます。
上に戻ってきたらトヨタのセコイアが2台止まっていました。

由来は当然この木からです。


category: カリフォルニア州

thread: 登山・ハイキング - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

武器・防具屋 


テキサスに出張しているときにフリマに行ったんですが、
そこに所謂、「ぶき・ぼうぐや」がありました。

どこでどう使うのか全く不明。ほとんどが模造品であるものの、
真剣や実弾の拳銃、猟銃も沢山あり、フリマの域を超えていた
すごい店でした。フリーすぎる。


武器・防具コーナー。

DSCF7127.jpg
武器コーナー

DSCF7128.jpg
刃が4尺以上ある日本刀(もちろん偽物)

DSCF7129.jpg
ゲームで見たことあるような・・・

DSCF7125.jpg
フリマ自体はこんな感じ。

帰りの飛行機で絶対に問題になるので武器は買ってはこれませんでした。

模造刀は20〜150$くらいと様々。

category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

パンプキンパッチって? 


アメリカは現在10/30の夜の9時過ぎですが、
あすはハロウィーン。

週末、サンアントニオの同僚の家族とパンプキンパッチに行ってきました。
パンプキンパッチとはあのオレンジのどでかいカボチャが売ってる場所。

ミシガンでは時季も相まってサイダーと併設してることが多いです。



隣にトウモロコシ迷路(これはかなり大きかった)や、遊具などもあり
子供にとっては楽しい場所だろうと思います。

4c8155b8.jpg
↑こいつらは小粒

聞けばこのカボチャ、普通にパイとかにして食べられるらしい。
ただの置物用だと思ってました。

category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

燻製バーベキュー TWO BROS 


週末。さきほど同僚に飯に連れて行ってもらいました。
さすがはアメリカ人。肉に関してはいい店知ってます。

DSCF7051.jpg

連れて行ってくれたのは燻製のBBQのお店でした。
オーダーしたのは肉だけで2ポンド、
それにパン5枚、コールスロー、コーンカップ、
ポテトサラダ、がそれぞれ120グラム(4オンス)、ビール3本。

DSCF7056.jpg
↑これがコールスロー?なんか梅の味がしました。

DSCF7057.jpg
↑このコーンはとてもおいしかった。(こうみえて熱々)


小一時間で3キロは太りました。
太るわけですね。

↓ここで燻製を作っています。
DSCF7059.jpg


下の写真はロウンスターをモチーフにした外灯。
DSCF7058.jpg


category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

今日のサンセット 




サンアントニオの夕日は今日もきれいでした

category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ロブスタータコス 


DSCF7040.jpg


今日は10人でダウンタウンに繰り出しメキシカン料理を
食べながらのパーティーに参加。

いつもメキシカンはついつい食べ過ぎてしまいます。
タコスとモデロスペシャル、ホットソースとドリトス、
最後に大盛りのファヤータ。

今日のタコスは初めての組み合わせ、ロブスタータコス。



category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ホテルの13階 



出張でテキサス州サンアントニオに来ています。
ここはCDT(セントラルデイライト)タイムゾーン。

サンアントニオはセントラルでは割と西の方なので、
ミシガンとほぼ同じ日の入りの頃合いです。

DSCF70311.jpg

写真はホテルの部屋からの眺め。
13階建てホテルの13階。

最上階というと聞こえはいいかもしれないけど、
13はやはり不吉に感じるものらしく、同僚の米人たちは
ジョーク半分にいろいろ言っていました。

私はと言うと、気にもしない。
最上階、ラッキーってなもんで。

これから飯食べにダウンタウンにみんなで歩いて行ってきます。



category: テキサス州

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ミッション アラモ (テキサス州 サン・アントニオ ) 



ついに5つめの砦、アラモまでやってきました。

DSCF6289.jpg

サンアントニオのダウンタウンにあるため人が多い多い
完全に観光地化しています


DSCF6290.jpg

正面から
中に入るにはこの右手の通路側から並んで入場
人が多すぎで入場規制状態です


DSCF6291.jpg

中庭にあったアラモの全体ありし頃のブロンズ模型
ただしこの時点で聖堂の屋根は抜け落ちています


DSCF6292.jpg

残念ながら内部hは撮影禁止

内部はやはり博物館のようになっています。
アラモの戦いで英雄となった人たちの名前が刻み込まれた
石碑もありました


DSCF6293.jpg

DSCF6294.jpg

本来は敷地は他の砦同様それなりに広いのですが、
現存する部分は1/3以下と思われます

中庭もきれいな場所ではあったものの、他の砦に比べると
狭く、現代の公園と化しており、歴史建造物としての
味わいはイマイチでした

category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ミッション サンフアン (テキサス州 サン・アントニオ ) 



4つ目の砦は
ミッション サンフアン



DSCF6254.jpg

DSCF6255.jpg

DSCF6256.jpg

DSCF6257.jpg

ここが正門らしく、せっかくなのでここから入ります


DSCF6258.jpg

ブロンズ模型その4


DSCF6259.jpg

ここサンフアンは改装工事中でした


DSCF6260.jpg

せっかくの教会にも工事の足場がどうしても写ってしまう
やむなし

DSCF6261.jpg

DSCF6262.jpg

ビジターセンターはありましたが、
時間が遅くすでに閉店後

土曜の夕方は閉まるのが早い!


DSCF6263.jpg

DSCF6264.jpg

中庭の中央には巨大なクロスがありました
周りには何故かウチワサボテンがいっぱい生えていました


DSCF6265.jpg

DSCF6266.jpg

相変わらず空が広い


category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ミッション エスパーダ (テキサス州 サン・アントニオ ) 



ダウンタウンから最も遠くにある
ミッションエスパーダです

DSCF6224.jpg

DSCF6225.jpg

DSCF6226.jpg

残っている石垣はこれ以上の風化を防ぐためにセメントで
上淵が覆われています


DSCF6227.jpg

DSCF6228.jpg

恒例のブロンズ模型


DSCF6229.jpg

DSCF6230.jpg

入り口から右手に土産物を売っているスペースと
小さな資料館がありました


DSCF6231.jpg

メキシコからの進軍や欧州からの開拓民の進路


DSCF6232.jpg

DSCF6233.jpg

DSCF6234.jpg

DSCF6235.jpg

資料館とは逆側に教会がありました


DSCF6236.jpg

DSCF6237.jpg

DSCF6239.jpg

この日は土曜日でしたが、昼ごろには結婚式がここで
あったようです。

広大な中庭を式が終わったあとの人々が散歩していました


DSCF6241.jpg

DSCF6242.jpg

教会の隣には庭園とガラス細工の工房がありました


DSCF6243.jpg

DSCF6244.jpg

とても落ち着く空間です


DSCF6245.jpg

コンセプシオンほど立派な聖堂は残っていませんが、
やはりここにもあったようです

今では2フィートほどの石垣が残るのみ


DSCF6247.jpg

DSCF6248.jpg

全体からすると、50%ほどしか建物としては残っていませんが、
残っている部分はかなり保存に力が入れられていました


category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

Jasmin Thai (テキサス州 タイ飯屋) 



サンアントニオに滞在した週末のランチで行った店です。

メインの目的は隣のコインランドリーにメキシコから
溜めてきた洗濯物を処理しに行くことでした。



とりあえずパッタイを食べたのですが、ぼちぼちってとこでした。


DSCF6181.jpg

ランチとはいえ、安い。ミシガンよりは$1~$1.5くらい
全体的に安かったです。


DSCF6180.jpg

店の外観。


category: テキサス州

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

cm 0   tb 0   page top

サンアントニオ ダウンタウン 



かなりだらだらっとしていますが、
サンアントニオのダウンタウンを
散歩したときの写真をご紹介。

DSCF6284.jpg

先のミッション群から3~4マイルほどで
突然ダウンタウンに突入します

思っていたほど大きな街ではなかった

DSCF6285.jpg


DSCF6286.jpg


DSCF6287.jpg

そらは相変わらずのテキサス晴れ


DSCF6288.jpg

USPSの集中局


DSCF6296.jpg


DSCF6297.jpg


DSCF6307.jpg


DSCF6308.jpg

街角に古き良き劇場を発見


DSCF6309.jpg

マジェスティック劇場というらしい


DSCF6310.jpg

ダウンタウンにあるWalgreenは他の店と違い
街の雰囲気に合わせた外装 さすがです

そういえば南部ではCVSを見かけませんでした

category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

渓谷水路橋 (テキサス州 サン・アントニオ ) 



ミッションサンフアンとエスパーダの間に
この水路橋があります。

DSCF6249.jpg

各砦の間を移動中に発見、立ち寄ってみました。
水路内は泥が堆積。

DSCF6250.jpg

荒目の採掘したままの岩を粘土とセメントで固めたような外見。


DSCF6251.jpg

こちらも独立戦争時代の建造物で、当時は川から砦への
上水道の役割を果たしていたようです。


DSCF6252.jpg


category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ミッション コンセプシオン (テキサス州 サン・アントニオ ) 

サンアントニオミッションズの中でアラモの砦から
一番近くにあるのがこのミッションコンセプシオン


DSCF6267.jpg

National Park の看板



DSCF6268.jpg

ブロンズの模型がどの砦にもあります
大きさは1m×1mくらい


DSCF6269.jpg

駐車場の横にあった昔の採掘場


DSCF6270.jpg


DSCF6271.jpg

もともと別の場所に建造されたこの砦は
1731年にこの地に移築


DSCF6272.jpg

コンセプシオンの戦いは、
テキサス分離独立派とメキシコ共和国軍の間で
1835年10月28日に勃発。

当時の独立はラテンアメリカからの侵略への抵抗でしたが、
今でもテキサス州に行くと、一州で一国として成立する
ことができる程の十分な、人、土地、経済力があると
感じます


DSCF6273.jpg


DSCF6274.jpg

教会以外の部分は一部屋根が崩壊しており
壁だけが残っています


DSCF6275.jpg

ずいぶんきれいな状態で残っている内装は
2010年に改装がはいったばかりとのこと


DSCF6276.jpg

この日は土曜(しかも5時頃)で人もまばらでしたが、
毎週日曜にはミサも行われています



DSCF6277.jpg

建造物の現存率はサン・ノゼに次ぐ高さと
思われます


DSCF6278.jpg



DSCF6279.jpg



DSCF6280.jpg

category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ミッション サンノゼ (テキサス州 サン・アントニオ ) 



テキサス州サンアントニオには200年以上まえの「砦」が
いくつかのこっており、

San Antonio Missions National Historical Park=国立公園として
保存されています。

なかでもALAMOは有名で、それを題材とした映画も有名です。

今回サンアントニオで週末を過ごす機会を生かして
5つあるmission群を観光してきました。

ここはひとつ目に行ったmission San José(=サン ノゼ)
1720年に建てられた砦で、今回行った中では一番現存する建物が大きくて
広かったです。

Wikipedia (English only)

土曜日に行きましたが、印象深かったため翌日曜にももう一度
行ってしまった砦。

写真も大量に撮影してしまったため、ここには一部のみ掲載。
(これでも一部です)


DSCF6183.jpg

DSCF6184.jpg

DSCF6185.jpg

DSCF6186.jpg

DSCF6187.jpg

DSCF6188.jpg

DSCF6189.jpg

DSCF6190.jpg

DSCF6191.jpg

DSCF6192.jpg

DSCF6193.jpg

DSCF6194.jpg

DSCF6195.jpg

DSCF6196.jpg

DSCF6197.jpg

DSCF6198.jpg

DSCF6199.jpg

DSCF6200.jpg

DSCF6201.jpg

DSCF6202.jpg

DSCF6203.jpg

DSCF6204.jpg

DSCF6205.jpg

DSCF6206.jpg

DSCF6207.jpg

DSCF6209.jpg

DSCF6210.jpg

DSCF6211.jpg

DSCF6212.jpg

DSCF6213.jpg

DSCF6214.jpg

DSCF6215.jpg

DSCF6216.jpg

DSCF6218.jpg

DSCF6219.jpg

DSCF6220.jpg

DSCF6221.jpg

DSCF6222.jpg

DSCF6223.jpg

category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

リバーウォーク(サンアントニオ ダウンタウン) 



テキサス州にある街、サン・アントニオに行ってきました。
ダウンタウンには運河があり、その川沿いにカフェなどが延々と
続くところがあります。

リバーウォークと呼ばれ有名な観光地だそうです。


DSCF6298.jpg

川は道路よりも3~4メートルほど低くなっています。


DSCF6300.jpg

一段低い位置からの街の建物は運河やカフェの
奥に見え、奥行きのある風景が楽しめます。


DSCF6301.jpg

川は決してきれいなもんじゃありません。
色は深い緑色。鴨がたくさんいました・・・。


DSCF6302.jpg

川沿いには欄干のない箇所がとても多いです。
歩道→川 よそ見していると落ちます。


DSCF6303.jpg

日陰の席、上から運河を見下ろす席、川のすぐ横、
いろいろなテーブルがあり店の種類も様々でした。


DSCF6304.jpg

少し中心部から離れると静かになりますが、
このあたりにもカフェは多くあります。


DSCF6305.jpg

リバーウォークの地図。
左右に渡る太い川から、中心部にグラスの形のような
運河があり、そのあたりが一番賑やか。


DSCF6306.jpg

category: テキサス州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

EARL ABEL'S (テキサス州 アメリカンレストラン) 



テキサス州サンアントニオ近郊に行ってきました。



初日の夜にダウンタウンから少し離れた郊外にある
”EARL ABEL'S”というアメリカンレストランに行ってきました。

DSCF6173.jpg

乾いたテキサスではビールが一層美味い。

DSCF6175.jpg

ファイアーマンという地元のビールです。
キンキンに冷えたジョッキで。


DSCF6174.jpg

つまみに頼んだマッシュルームのフライ。
量が・・・
一個4~5センチあります。


DSCF6176.jpg

サワークリームをたっぷりつけて頂きました。


DSCF6177.jpg

さらにメインディッシュ。
いわずもがな、揚げ物のみ。


DSCF6178.jpg

さらにこんなビスケットも頂きました。
アメ食はほんと量がすごいです。


category: テキサス州

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

cm 0   tb 0   page top

アニマルキングダム 



随分経ってしまいましたが、
アニマルキングダム行った時のことを書きます。

当日は人気のキリマンジャロサファリに朝一で乗るべく
早起きして行きましたが、待ちなしであっさりと乗れました。

DSCF5526.jpg
朝一のパーク入口付近


昼過ぎからはだいぶ混んできましたが、
それでも日本のディズニーランドよりは人は少なかったです。

DSCF5539.jpg
ライオン
(朝一なら起きているという噂だったのに、寝てる)

DSCF5537.jpg
サイ
(アフリカのクロサイは密猟により絶滅…)

DSCF5536.jpg
DSCF5535.jpg
オグロヌー
種類が多くてオグロヌーの一種としかわかりません。

DSCF5534.jpg
トムソンガゼルのお子様と思われます。
(まちがってるかもしませんが)

DSCF5527.jpg

DSCF5531.jpg

DSCF5533.jpg


ダチョウ
(放置された卵)

パーク内全体を見ても、
昼過ぎからはだいぶ混んできましたが、
それでも日本のディズニーランドよりは人は少なかったです。

category: フロリダ州

thread: WDW旅行記 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

3日間お世話に 



ダウンタウンから戻ってきてチェックイン。
昼が重めだったので近くの適当な店で晩飯等を調達します。


DSCF5524.jpg

これは今回宿泊したホテルの隣にあった大きめの土産屋。
"BARGAIN WORLD"

前回のフロリダで買ったけどいまいちな州マグネットを
買い直し。ここは品ぞろえがかなり豊富でした。



DSCF5525.jpg

土産屋の駐車場にあった金券屋。
CHEAP CHICKET SOLD HER…
"E" がないのは狙ってるの?


DSCF5518.jpg

晩飯とお酒はそのとなりの薬局で購入。
歩いていけるのは助かります。

category: フロリダ州

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

また来てしまった 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: フロリダ州

cm --   tb --   page top

本日も・・・ 



CIMG1626.jpg

フロリダは快晴です。

CIMG1627.jpg

マジックキングダムの入り口。
クルーズが終わって再度戻ってきました。


category: フロリダ州

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

下船⇒パークへ 


CIMG1623.jpg

バスに乗り込みマジックキングダムへ戻ります。
5日間お世話になった船もこれで見納め。


CIMG1624.jpg

眠かった…。

category: フロリダ州

thread: クルージング - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

フロリダ到着 下船 



5日目の早朝。
フロリダの港に入ってきたところ。
クルーズもいよいよ終了が近づいてきました。

CIMG1620.jpg

大きいキャリーケースは前日の夜までに部屋の外に荷造りをして
置いておきます。

最終日の朝は身の回りの物だけを持って朝食⇒そのまま下船。
下船すると、税関&イミグレがあり、その場所でキャリーケースを受け取ります。

マジックキングダムへ戻るバスに乗って出発。
まだまだ一日は始まったばかりです。


category: フロリダ州

thread: クルージング - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。