05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (4日目)  


ずいぶんと更新が止まってしまいましたが、
ルート66の旅、4日目以降UPします。

4日目はオクラホマシティからスタート。
3日目の夜からロードトリップの醍醐味ともいえる飛び込み宿泊を
開始しています。だいたい難なくホテルは見つかるのですが
古き良きネットで予約ができないようなモーテルに泊まるのが目的。

1226r.jpg
ルートはオクラホマ州からテキサスの凸部分を通り抜け、
ニューメキシコ州南東部にあるロズウェルまでの約540マイル


ホテル出発は早朝です。

IMG_0478.jpg
走り始めて間もなくオクラホマ州エルクシティにあるルート66museum
に到着。興味のない人には高く感じる$5.決して広くはないもののいろいろと
集めたもんです。

IMG_0488.jpg

IMG_0489.jpg

IMG_0493.jpg
テキサコははずせない。

IMG_0529.jpg
何故かルート66とあまり関係のない物も多く展示されいて、
これはWW2のドイツ降伏の日に発行された当時のローカル新聞。

IMG_0528.jpg
同じく日本降伏の日の新聞

IMG_0530.jpg
複雑ながらも、貴重なもの。日付が8/14ですね。

IMG_0572.jpg
I40を西へ。南風が強いテキサス州、木が風の吹く方向に撚れています

IMG_0573.jpg
さらに西へ。こちらはテキサス州アマリロにあるCAFE&ホテル。
ディズニー映画CARSに登場する実際にある建物の一つです。
(日本人)観光客がとても多い場所の一つ。
ただし、とてもホテルには見えません(狭い)
当時は成り立っていたのでしょう

IMG_0577.jpg
行った日が悪くてCAFEはお休み。お土産屋は開いていました
ドアには日本語も・・・

IMG_0584.jpg
今回の旅の大きな目的地の一つキャデラックランチに到着
広大な土地の真ん中に突然古いキャデラックが頭から地面に刺さっている
なんとも奇妙なもの

IMG_0591.jpg
私のキャデと同じ1962年式のデビル(ただしセダン)がありました。
哀れボロボロ

IMG_0594.jpg
スプレーでぬり放題、落書きし放題。
お兄ちゃんが上に登ってまで何か描いています

IMG_0595.jpg
キャデラックランチの真似でしょうか。
刺さってはいませんが綺麗なデビルがたくさん飾ってあります。
思わず止まって撮影。シートにはディスプレイのマネキンが・・・。
このお店キャンピングカーショップです。

IMG_0601.jpg
ミッドポイントカフェ。名の通りルート66の中間地点です。
ただしルート66は時期によってルートがころころと変わっているので
厳密には時期によって中間点はここじゃない場所のはずです。

残念ながら同じく行った時季が悪く開いていませんでした。
こちらは冬の間はクローズという営業形態。

IMG_0603.jpg
カフェ側からサインと中間線をみたところ

IMG_0607.jpg
この赤いトラック落書きだらけです。
解読不能な程にいっぱい書いてありますが、自分もヘッドランプの上くらいに
名を刻んできました。あまりに一杯になっているので
最近ではもう一台サイン用の車が置いてあります。

この後、テキサス州の端にあるグレンリオという町に立ち寄りました。
EXIT 0. あまり見かけないゼロです。
この町、実は住民がほとんどいない消えた町として有名です。
実際旧ルート66が街中を突っ切っているので少し立ち入りましたが
なーんにもないので写真はナシ。
あまりにひっそりした廃墟が立ち並ぶ中で
犬がたくさん吠えていたのでちょっと怖かったです

この後はひたすら走って給油以外はほとんどノンストップでニューメキシコを
走りました。夕方からだけで150マイルは走ったはず・・・。

IMG_0608.jpg
夜8時か9時か、それくらいに漸くニューメキシコ州のロズウェルに到着。
ここはルート66には関係のない町。
ロズウェルと言えばUFO、UFOと言えばロズウェルというくらいのの場所。
ちょっと行ってみたかっただけなんです。

でも飛び込んだホテルはこの看板を掲げ、
街中のいたるところにグレイグレイグレイ。
観光で成り立っている町になり果てていました。

IMG_0609.jpg
ホテルの駐車場にはUFOが駐車(駐機)してあります。
ここまでやるか。

この日もホテルはもちろん飛び込み、あっさりと見つかったものの移動が
長かったので疲れてブログはここで止まったのでした。

5日目につづく

スポンサーサイト

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (3日目) 


3日目はミズーリ州ジョプリンからオクラホマシティ周辺までのやや短めの移動距離。

朝からカンザス州のルート66に向かいます


カンザスのルートは非常に短い
クォーターマイルごとに刻印あり


ヒストリックのサイン


レインボーブリッジという古い橋
一方通行ですが現在は再度通行が可能になったようです。


橋の突き当たりにあるストップサイン
誰だーこんなところで射撃する奴は


カンザス州内で一番大きな通過街
バクスタースプリングス

12/25だったので全くのゴーストタウンでした



オクラホマ州カトゥーサにある
青いクジラのオブジェ

非常に雑な作りの滑り台がついた遊具
しかも決して綺麗でない池に直行



同タルサ市内にあるカフェ、タリーズ
毎日23時まで営業のお店

タルサを出た後、オクラホマシティに向け移動

宿泊はオクラホマシティを少し過ぎたI -40沿いのホテルにしました

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (2日目) 



2日目の朝、気温は依然とても低かったものの、まだマシになっていました。

IMG_0398.jpg

シカゴを出発しイリノイ州I-55を南下します。
写真はレストエリアにあるカップコーヒーの自販機

安いですが味もそれなりです
ひどい時は豆が切れていてミルクとお湯を混ぜた液体が出てきたことも

とか言いつつも結局買う


IMG_0399.jpg

イリノイ州の地図
イリノイは今回は完全にスルーします



昼過ぎにミズーリ州のセントルイスに到着



街のシンボル ゲートウェイアーチ
意外と古い

IMG_0409.jpg

セントルイス市内を流れる
ミシシッピ川
ゲートウェイアーチの影が
写り込んでいます

IMG_0413.jpg



IMG_0414.jpg

逆光。公園は広くて南側まで回り込んでいる余裕がありませんでした




セントルイスを出て少し南下
怪しげな日本食屋で豚骨ラーメンを食べました。

スープはなかなか良かったものの麺が…
怪しかったのは店内の雰囲気

どう怪しかったかというと 、



アニメキャラカフェです
他にも色々な絵が(多分無許可で)

腹もふくれ、この日本食屋のあるダウンタウンを歩いていると
チャックベリーのブロンズ像が置いてありました

そこかしこから生演奏も聞こえる街でした




日も暮れかけて急いで更に南西へ

日暮れ前になんとか間に合ったのは
ルート66州立公園

公園は川で二分されておりこのサインは川の東側で。

IMG_0418.jpg

西側に続いていた橋の残骸
骨だけ残っています

IMG_0419.jpg

オフィスは当然ながらクローズ
(イブだし仕方ない)

IMG_0421.jpg

東岸にあった木製のサイン

IMG_0426.jpg


西岸はちょっとした駐車場とキャンプ場になっています
この場所、少し悲しい歴史があるのですが長くなるので省略

IMG_0427.jpg


🚤ラウンチもありました

IMG_0428.jpg

この日の宿泊はミズーリ州ジョプリン

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (一日目) 


いよいよ念願のルート66を辿る、アメリカ横断の旅に出ます。
とは言っても、既に今日時点でデトロイトからシカゴまでは移動済。

今日は仕事だったので、仕事の後まずは英気を養うためマッサージへ。
その後ミシガンの家を出たのは20時過ぎ。

ミシガンを西へ、インディアナを少し通り抜け、現在はイリノイ州
シカゴの少し南のモーテルにて日記更新中です。

現在の時刻、中部時間帯1:40AM。


今回のルートは下の絵の通りです。



途中、ルート66をはずれ少し欲を出してしまう予定です。
最初、イリノイからカンザス周辺までは一気に下ります。
近いので何時でもいけるから、というのが理由で、的はオクラホマ以降に
絞っています。


今日はこのルート66の東の終点であるシカゴへの移動日。
以前、シカゴから同イリノイ州内のスプリングフィールドまでは
このヒストリック66をたどっているため、今回はちょっとスキップします。

このため明日は移動量多めです。



今日は会社帰りにレンタカーを借りてきました。
今回はダッジのチャージャー。

1223-3.jpg


これまでいろんな車を借りましたが、ダッジはやはりダッジです。
雰囲気で乗る車!とだけ。
形はいいんですけどね。これはV6なのでV8ならまた楽しいのでしょうが
今回は距離も距離ですので、V6でクルーズコントロールさえあれば十分です。



それにしても今日は寒かったです。
途中インディアナからイリノイに入るあたりで大雪に逢い、
FRのチャージャーでは少し怖かったものの、なんとか4時間そこそこで
辿りつきました。

大粒の雪が舞う中、FRのセダンで100キロ以上で走っているのだから
みんな大したもんです。それに気温も華氏で0度。

1223-2.jpg


これは摂氏で言うと
-18℃に相当します。ここまで寒いのはアメリカ北部でもたまーにある
くらいで、結構こたえます。


ホテルについてアキュウェザーで明日の天気を調べました。
そこで見たのはさっきの0℉に加え、体感温度の数値。ー29℃。

1223-1.jpg


ここまで低いのは初めてみました。早く南下したいです。


さて、明日は一気にイリノイを南下し、昼過ぎにはセントルイスに入ります。
夜は同ミズーリ州内の最西端で宿泊予定。明日は最大の距離を移動予定。



category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

ファーストクラスのメシ 



アトランタからエルパソまでの飛行機にて
アップグレードされてファーストクラスでした。

DSCF4647.jpg

とはいっても実際は国際線のビジネスよりも全然しょぼくて。
飯はこんな感じ。こっそり写真撮りました。

category: ⇔アメリカ横断

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

テキサス州 エル・パソからの夜景 




TEXAS州 EL PASO から見たフアレスの夜景です。
オレンジ色のライトがメインなので日本の工業地帯の
ようです。


DSCF4651.jpg


DSCF4653.jpg


DSCF4655.jpg

夜景が上手にとれないのはカメラのせいだな…



category: ⇔アメリカ横断

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

Histric U.S.66を探す旅 (in TX) 

Old us66

現在はヒストリックロードとして名高い U.S.66ハイウェイ。
これはTexus→Newmexicoに向かう現在interstate40の写真。
(Google earthより)


この区間はほぼそのまま受け継がれていますが、
経路変更につぐ変更に、廃止後の開発や風化によってなくなっていたり、行き当たりばったりは危険。

あらかじめ66の場所をサーチしておいて、見つけに行く旅。
計画進行中

↓この標識、日本でもたまに店とかで見かけますよね。

imgfi.jpg



U.S. Highway 66
↑Wikipedia
(詳しく書いてありすぎです。)

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ合衆国 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。