05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

CAVE内 




DSCF4244.jpg
鍾乳洞の中はひんやり。
半そでじゃ寒いくらいです。
外が暑いので最初は気持ちいいんですけど。

DSCF4245.jpg
一番手短なコースですが400メートルくらいは歩く感じ。

DSCF4254.jpg
神秘的。

DSCF4255.jpg
とても深い穴。底が見えません。

DSCF4256.jpg
途中、とても狭いところがありました。こんな感じの人には
つらそう。

DSCF4262.jpg
写真がぶれているわけではなく、こんな感じで明かりが反射して
撮影されてしまいます。どうやったらうまく撮れるのかいろいろな
モードで撮影していました。

DSCF4263.jpg
これは一番天井が高くなっていた箇所。
中央部から浸透した地下水が滝のように流れ出ていました。

DSCF4266.jpg
当然Caveの中は真っ暗。インストラクターが一度全部光を
落としてくれましたが、完全な闇でした。
こいつは洞窟の中に生息する蜘蛛。けっこうでかい。



スポンサーサイト

category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

MAMMOTH CAVE RAILROAD 



鍾乳洞の中の写真の前に、マンモスケイブ国立公園の歴史についてです。

この場所ははるか数千年前から記録が残っており4000年前くらいには
人が入って行っていたそうです。その後の記録はあまりありませんが18世紀
以降に冒険家などに開拓され、今のような全貌が明らかになってきたとのこと。

観光地として確立してからは、

DSCF4234.jpg
DSCF4235.jpg
DSCF4237.jpg
DSCF4236.jpg

こんな登山列車にのって町から来ていたそうです。

↓マンモスケイブレイルロード HP
http://www.nps.gov/maca/historyculture/index.htm

洞窟の全長は392マイル。実に500km以上に渡って大小の洞窟が
発見されており、世界で知られている中では最も大きな鍾乳洞だそうです。

次こそケイブ内を紹介。




category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

MAMMOTH CAVE チケット購入 




パークロードを数マイル走って管理センターに到着。
日曜の朝7時半くらいだってのにすごい人でした。

DSCF4232.jpg

↓マンモスケイブ国立公園 ホームページ
http://www.nps.gov/maca/index.htm

DSCF4231.jpg
これがマンモスケイブ鍾乳洞の全貌。
こう見えてめっちゃくちゃ広い。

DSCF4243.jpg
ツアーはたくさんありましたが、
フローズンナイアガラというツアーを選択。
おとなおひとり様10$。
ちなみに第一回目のツアーは10分くらいで完売。

他のツアーも見る見るうちに売りきれて行きました。
行く時は早起き必須です。


DSCF4267.jpg

奥にみえる古いスクールバスを改造した
シャトルバスで国立公園の奥へ。

すでにケンタッキーの夏の気温からずっと下がって
(そう感じるだけ?)涼しく感じます。

いよいよ地下に潜っていきます。




category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

マンモスケイブ国立公園パークロード 


ケンタッキー州中部にある国立公園です。
何マイルにも及ぶ広大な鍾乳洞と洞窟が地下に広がる
一見広大な森。

DSCF4238.jpg
ミシガンにはあんまりこのような風景が無く、久々の山。
うっそうとした森林は気持ちがよかったです。

DSCF4239.jpg
結構速度域が高い。50マイル。

DSCF4233.jpg
グースとはちょっと違いますね。自然がそのまま。
マイナスイオンでてます。

DSCF4241.jpg
ここから樹海へ散歩ができます。

DSCF4242.jpg
いよいよ国立公園エリアに突入です。

category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

なかなかよかったDRURY 

DSCF4229.jpg
ケンタッキー旅行の際泊まったホテル、DRURY INN。
BOWLING GREENにあります。
会社と契約しているモーテルでかなり安かった(66ドル)ので
疑心暗鬼でしたが・・・


DSCF4228.jpg
けっこういいじゃん!
屋内に温水プールやスパがあって利用し放題でこの値段は
格安だと思います。
観光地のモーテルはちょっと志向が違いますね。

category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

旅の記録 (ケンタッキー南西部) 

2時間ほど前に帰宅。やっと落ち着いたので記録のみ
今日のうちに。

↓今回の全行程。
koutei.jpg
傾いた日本地図は恒例の比較用。
一泊二日だと一日500マイルくらいが観光ができる限界。
ベストは200~300マイルでコツコツ観光くらいでしょう。

やはり車で旅ができるのは隣の隣の州くらいまでが限度で
それ以上遠いと対飛行機でお金と時間の天秤が逆転しそうです。

category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

コルベットミュージアム(KY州BWG) 

DSCF4219.jpg
今日はケンタッキー州ボーリーングリーンにある
NATIONAL CORVETTE MUSEUM に遊びに来ました。

ここボーリーングリーンにはコルベット専用のGMの
組立工場があります。その見学ツアーってのもあるらしい。

かなり写真を撮ってしまったので気に入っているものだけUPします。



DSCF4203.jpg
初代C1コルベット1953年式と、
2009年式(累計生産150万台目)のC6。

DSCF4201.jpg
V12エンジンを搭載したC4。


DSCF4170.jpg
駐車場に赤線とチェッカーフラッグの場所があります。
このエリアはコルベットオーナー専用。


DSCF4171.jpg
コルベットを新車で買うとこのコルベットミュージアムの遊歩道に
ご成約記念レンガを名を刻んで埋められます。
(日本で買ってもできるのかな?)


DSCF4226.jpg

住所はもちろんコルベット通り。
350 CORVETTE DRIVE, BOWLING GREEN, KY 42101

http://www.corvettemuseum.com/

category: ↑↓アメリカ縦断

thread: 一人旅 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。