05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

トルネード警報 

久々の記事になります。

今日はトルネード警報が発令されました。

発令、即地下室に避難。

17時半から2時間くらいなにもできず、地下室で暇な時間を
すごした後、解除の知らせがあり帰ってこれました。

ミシガンに住み始めて2年が経ちますが

竜巻がタッチダウン⇒住んでいる地域に直撃したのは初めてです。
とはいえそのすさまじさは先ほどTVを見て初めて知りました。
直に見るなんて怖い怖い。

地震・雷・・・と言いますが、地震の次は竜巻だと思います。
竜巻は雷もふんだんに含んでいて、かつ暴風。

全壊の家もでているようで、できれば来てほしくないですね。


通過当時はしりませんが、↓これが現在の雨雲。

tor.png


矢印の方向に雲は動いて行ったようです。
そして会社もちょうど矢印のライン上。

避難直前はこの濃い赤の部分がピンクでした。
さらに強いと紫になるそうですが、見たことがありません。

スポンサーサイト

category: 事件発生!

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

酔っぱらいボーラー 

今日は会社のボーリングイベントでした。
参加2年目。

去年のアベレージは3ゲームで130。

今年は142、111、139。
やっぱり130くらいでした。

しかし飲みすぎだ…。
4人でピッチャー7杯。ベロベロでよー3ゲーム目の139がでましたよ。

category: 事件発生!

thread: ボウリング - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

地震について 

ショックを受けたと同時にやりきれない悲しさで
言葉がでませんでした。

もうすぐ発生から72時間。
一人でも多くの方の命が救われるよう祈るばかり。

これからのことについては自分のできることと
何が求められているかを考えて行動していきたいです。

category: 事件発生!

thread: 地震・天災・自然災害 - janre: ニュース

cm 0   tb 0   page top

アイタタタ・・・ 



今日は結構あたたくて、溶けた雪が夜になって氷に。
家の前で漫画みたいにこけました。

↓こんなふうに

 ̄|_|○




あと、昨日ダンベルで筋トレしてたときに
名前は知らないですが
肘~手首間の腕内側の筋肉を痛めました。ピシっって感じ。

アイタタ…結構日常生活に支障あり。




DSCF4564.jpg

これはこないだ買ってきた軽石。
探すの苦労しました。スーパー内が広すぎる。

足裏がカサカサというかささくれだって、
目の細かいカーペットで足が引っ掛かるような感じが。


category: 事件発生!

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

これどうみてもファー○ァじゃないですか 



新しい柔軟剤を買ってきました。

DSCF4567.jpg

なんて読むのスナッグル?スナグル?


DSCF4566.jpg

このくま、どうみてもファー○ァのアレだ。
あのしゃべるくま。


DSCF4569.jpg

ちなみにこれが今まで使っていた柔軟剤。ダウニー。
こっちのほうが高級品です。
今回買ってきた品の1.5倍くらいの値段。




category: 事件発生!

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

停電! 



ただ今の時刻、11/1 13時まわったところ。
会社の真横を通っているインターステートで高架電線が
なんらかの原因で切断。

通行車両、枯葉、何が原因かわかりませんがそこから出火。
うちの事務所もAM10頃から停電してしまい、
今日は帰宅となりました。

さて飯でもつくりますかね。


category: 事件発生!

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ハロウィーンの本気 


DSCF4408.jpg

DSCF4406.jpg

たのむからこんなので夜来ないでくださいね。
たとえお子様でももはやテロ。射殺モンですよ・・・

category: 事件発生!

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

バズのおっさんがドヤ顔である 

ハロウィーン月間ということで、今日はトイストーリーの
バズライトイヤーを。

DSCF4405.jpg
右後ろっ!!!

DSCF4410.jpg
マリオの髭。

DSCF4409.jpg
この広告はクオリティが高い。

DSCF4401.jpg
おぉ。おっさん・・。大人用もあるんかよ。

category: 事件発生!

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ケサランパサランつかまえた! 

今日会社の近くで捕えました。
もっていると幸せが訪れ、おしろいで増殖するアレです。

DSCF3696.jpg

いまから40年ほど前、日本でブームになった未確認生物の一種です。
記憶にある写真のイメージにそっくり。

DSCF3699.jpg

まぁ、ほんとのとこは何かの綿毛なんでしょうけど。

DSCF3695.jpg

中心に核のようなものがあり、まわりに綿が球状にあります。
すごく軽くて綿雪のように大量に舞っていました。

その時点で価値なし?

category: 事件発生!

thread: 見つけたモノ - janre: ライフ

cm 0   tb 0   page top

銃撃? 

DSCF3683.jpg

家の台所の窓に穴が。

直径10mm程の丸い穴。もしや?

category: 事件発生!

thread: 見つけたモノ - janre: ライフ

cm 0   tb 0   page top

どうしても寝れず、真夜中のケッタ爆走 

どうしても気になり、思い立ったら行動派。
23:45分(ちょうど1時間前)雨がやんだのを見計らって
ケッタで会社まで疾走。

嫌なんです。一晩外に止めておくのが。

まぁ、
こんな時間にジャンパー(発電機)もって走るケッタはとても怪しいし
治安の面でも非常に不安はあったが、寝れんのでしかたない。
きっとポリスカーが来たら止められていたでしょう。

15分ちょっとで会社到着。ジャンパーセット、

ド・・ド・・ド・ド・ドロン、…かかったーーーー!!!


でもかなり不安定。きっとどこかのアースに水かたまって、何かの電源系とショート
していると。

ガンガンふかしてアイドルも安定。無事帰ってこれました。

DSCF3684.jpg

かぱぁぁぁーーー。


エンジンルーム乾燥中(汗

これで、寝れる。









category: 事件発生!

thread: アメ車 - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

車上荒らし発生!! 

うちのお隣さん、ごつーい感じのおじさん。
ビリー隊長のような御方なのですが、

愛車(コルベットC6スパイダーの白)を
わずかな時間家の前にオープンで停めておいたところ
いろいろ盗まれちゃったみたいです。(うーん油断したか)

ちょうどさっき帰ってきたらCtの中なのにポリスカーが2台。



DSCF3513.jpg
      <画像は内容とは関係ありません>


「おぉっ何事?!」
と思ったら5分くらいして聞き込みに来ました。
こないだの追突事故と含めてこれでポリスメンとお話しするのは2度目。

まぁ、当然仕事から帰ってきたのが今よ 
と話したらまた何か変わったことがあったら・・・
みたいな感じで帰って行きました。

でもねぇ、日本よりやはり物騒な感じというか、
気が抜けないって感じがします。
偶然その犯人なんか目撃しちゃった日には、

日本だと多少の盗人なら太刀打ちできそうだけど、
こっちはなにせゴツイから腕力じゃまず無理だし、
もしか・・・しなくても銃持ってるだろうしって考えると、やっぱ無理。


category: 事件発生!

thread: アメリカ生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

Car accident 

今日はいつものように同僚の方々とランチ行く中に交通事故にあいました。
後ろからの追突は人生で2度目ですが、前の比じゃないくらい痛い。
この事故の記録は残します。


こっちはハイラックス、相手はダッヂのトラック。(この2台は自走不可な程大破)
ちなみにそのはずみで前の車にも追突。
またその前の2台はすでにうちの車が当たる前に軽く追突しています。計4台の多重事故。



まず警察。
これが普段うようよいるわりにこんな時に限って遅い。15分はこなかった。
警察官は当事者に別々に話を聞いていく。

お互いのつじつまがあっているか確かめている。
こちらでは常識だが警察がくるまで当事者同士の会話は事故の内容に関しては一切なし。
もちろん謝罪もない。

自分はハイラックスの後部座席右に乗っていました。
ダッジはノンブレーキ。ブレーキ音なしで自分の車が止まってから少しして追突してきました。
右に避けながらだったのか、前部左のタイヤがない。

自分はシートベルトをしていなかったので、全席にろっ骨を強打。左手をひねりました。
その後、左半身が非常にだるくなってくる。
前の鞭打ち症状は3日目くらいからがひどかったが、今回は即時。
いま現在も、首が腫れて息が苦しいです。

次に病院に行く。
SS#、保険IDなどを聞かれる。ちなみに自分、SS#については申請中、
保険IDはその場では確認がとれませんでした。明日確認できる予定。
幸い同乗者(同僚)と同じ会社であることを説明し、同様の保険が
効いていることを納得してもらえる。

現地人マネージャが積極的に連絡を取ってくれ
相手の保険種類やIDなどでの支払いにしてくれた。
おそらくこんな話は現地人しか確実にこなせない。
自分なんてもってのほか。ほんと力強い。


いずれにせよ、赴任後わずか15日という初期だったため、非常に苦労。

次に計4ペーシの問診票。
専門用語は・・・半分も理解できません。

やはり遠くても日本語の通じるアナーバーのミシガン大学病院まで行くべきだったか・・・
日本語の通じない町医者。
非常に症状を伝えるのが困難。

アメリカでは鞭打ちのつらさがそれほど浸透していないのか?
処方された薬は痛み止めのモルヒネ等。
これは相当な副作用があったりするんじゃ?
湿布ちょうだいよ・・・

そして全然隣接していない民間の薬局(CVS)に行く。
ここでまた一からIDの確認など。
自分は保険のカードもまだ受領しておらず、且つIDも確認できていないため
支払いが発生。カードで29$を払う。
後ほど相手側の保険会社に請求できるとのこと。
運転手含め4人全員同じ薬を処方される。

正直同乗者がいなかったらと考えると恐ろしい。
外国で運転をするってことはやはり日本とは違うリスクを多く背負っている。

明日の朝は起きられるだろうか?

生活にもあまり慣れていないのに
これからしばらく更に遅れをとりそうな感じです。

過去の感じからすると、今回のはそうとうな後遺症が残ると思われる。
いやだなぁ。

category: 事件発生!

thread: アメリカ生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。