05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

セコイア国立公園@CA州 



こないだのメモリアルデーの連休に、念願だったセコイア国立公園に行ってきました。
ここには世界一大きな木、ジャイアントセコイアとその群生林があります。

DSCF7723.jpg
車と比べるとその大きさがよくわかります。
これは一般駐車場付近のそれほど高くない木。50mくらいですか。

DSCF7724.jpg
シャーマンツリートレイル。
樹齢は2500年前後ということで、世界最古というわけではないですが、
紀元前からの歴史。

一般駐車場からはトレイルを700mくらい下る必要があります。

DSCF7726.jpg

DSCF7728.jpg

DSCF7732.jpg

少し上から見たシャーマンツリーの根元。
木が黒くなっているのは山火事の痕跡。

なんでもジャイアントセコイアと山火事には深いかかわりがあって、
山火事が無いと絶滅してしまうとのこと。

理由はセコイアの巨木の根は意外と浅いらしく、その根元に雑草が生えてしまうと
栄養が吸収されてしまうから、セコイアの種子は山火事の熱風によって落下する、
山火事の灰の中でしか発芽しない等々・・・。どうりで森というよりは、やけに
すっきりした林なんですね。

DSCF7733.jpg
これもなかなか大きいですがシャーマンツリーではありません。

DSCF7734.jpg
シャーマンツリーの根元。人と比べるとまた大きさがよくわかります。

DSCF7737.jpg
見上げたところ。あちこちに遊歩道の柵があるので全体を入れようとしても
いいポジションがなかなかありません。

さすがは地球最大の生命体。
この木は現在は上の方は枯れているそうで、横に太る一方だそうです。

DSCF7738.jpg

裏から根元を拡大したところ。
焦げています。

DSCF7741.jpg
駐車場に戻る道は登りなので結構疲れます。
上に戻ってきたらトヨタのセコイアが2台止まっていました。

由来は当然この木からです。


スポンサーサイト

category: カリフォルニア州

thread: 登山・ハイキング - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。