08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

冬眠時の計画 

DSCF4393.jpg

もうすぐ冬のミシガン。今週末は3℃まで冷え込むそうです。
冬眠させるときはエンジンルーム内は大掃除予定です。
スポンサーサイト
関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

こんなところに・・・ 

DSCF4391.jpg

RH側の隔壁前。写真中央のこれはいったいなんでしょう。
関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

激辛 タイ料理 

DSCF4395.jpg

こないだPCしながら魚のカラアゲと野菜サラダが
入った料理を食べていました。

あるタイミングで口の中がえらいことに…
よく見たらカラアゲの下には大量に鷹の爪が
手元を見ずにパクパクやっていたもんですから
鷹の爪もかなり放り込んでしまったご様子。

その後しばらく口の感覚がありませんでした。
写真じゃわかりにくいですが、鷹の爪の中身(種)が大量に入っています。
関連記事

category: 外食

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

自称、まずいとは思っていない お好み焼き 

DSCF4388.jpg

元来この程度のものは料理とは呼ぶに値せずですが、自炊ということでUPします。

アメリカでは非常に高額な日本はよく見かけるあの薄力粉(黄色と赤の袋に入ったヤツ)と
卵黄、水(ミシガンの比較的飲める水:他州比)を使用し生地作り。
この際、備え付け?!のハンドミキサーを使用し高速で混ぜる。
これ、この歳で初めて使いましたが、感動的な速さと質ですね。

さて、ここに予め細かく切っておいたキャベツ&日を通しておいた豚肉を投入。
フライパン弱火で数分、裏返して数分。

見た目は限りなくホットケーキです。ただしここから和風に。
お好み焼きソースと鰹節、さらにふりかけを。

でこれができあがったお好み焼き。

実はこのお好み焼き、かつて学生の頃作った際に振舞って
酷評を受けて以降、自分以外には食べさせないシークレット仕様。

しかし当時は学生&一人暮らしで当然貧乏。ハンドミキサーも無く、薄力粉は
完全にダマ化したものが残る中、具はキャベツのみ。
さらに若さゆえのその食欲に対応するため厚さは15~20mm近い直径30センチ程の巨大
お好み焼き(中心部は一部火が完全に通っていないレア使用)でしたので、
今回の一品とは格段の品質の差があります。

と、フォローしておいたとことで、食べたら実は美味しかったですよ。
道具と丁寧に作れば不味いものなんて作る方が難しい。

関連記事

category: 自炊記録

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ちょっとぶつかったら炎上? 

DSCF4389.jpg

かねてからはよなんとかせーと会社の人にも言われておりますが
このBATTの搭載状況はどう見ても危険。

仮に軽い前突事故を起こしたとしてBATT(+)がボデーフレームに触れると…
そう、(+)にあの絶縁物がありません。

しかもこのBATT見ての通り固定がないため、ちょっときつめにハンドル切ると
写真でいうと100mm程右にBATTが移動しています…

愛嬌愛嬌。いまどきの人々の感覚には'60クオリティは理解してもらえないようです。
ちなみにこのBATTは車購入後、即座に自分で新品に換えています。
BATT換えた直後のスタータモータの元気さは好きです。

BATTは上手に使っていても消耗品なので突然死したくなければ
3年おきくらいにみんな換えてるみたい。

ミシガンの真冬にエンジンかからずは凍死を連想させるので、命には代えられません。
もちろんロードサービスも必須です。
関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

ゆとりのある設計 



ラジエータとファンシュラウドとE/G本体。
このスペースを単純に見るとちまちました故障の心配はなんとなく
なくなってきます。

エンジンルーム内の大体の部品には直接手で触れることができるゆとり。
関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

加護? 

DSCF4387.jpg

日本は知らんけど、アメリカKDDIのイメージキャラは
この人。

喫煙事件以降アメリカに拠点を移したのか?

関連記事

category: エンタメ

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

IKEAのカタログ 

DSCF4386.jpg

先日ポストに入っていた厚さ1センチ強のIKEAのカタログ。

このほど更に最新版のブリーフカタログが入っていました。

日本でも数回行きましたがなかなか魅力的なお店です。

関連記事

category: 家具とか

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

割に定着 カイロプラクティクス 

DSCF4385.jpg

たぶんカイロが日本より定着しています。

腰が非常によくない私にとっては
嬉しい限りですが。

まだいけていません。
春先の追突の件もあり、筋、軟骨、筋肉はけっこうガタが
きています。(ならゴルフいくなよ)

あとアメリカ人は肩こり持ちが非常に少ないです。
やはり頑丈な骨格と整った筋肉で長時間の同じ姿勢にも
アジア系よりは耐えられるのだと思われます。

(日本人ほどデスクワークの残業をしないという噂も)

その代わり腰痛持ちは非常に多く、カイロもそこが稼ぎどころのよう。
BACK PAINとは背中の痛み、特に腰痛を LOW BACK PAIN と言います。

私は追突で病院に行った際はとにかくNECK PAIN NECK PAIN
と言っていました(笑)
関連記事

category: 医療

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

サプリメント どれがいいんだか・・・ 

肉ばっかり食べてないで野菜も食べなさい!
「大丈夫。これで補ってるから。」とサプリのボトルをどや顔で。

DSCF4383.jpg
↑なんか薬漬けな感じが・・・

DSCF4384.jpg

確かに本当に必要なビタミンやらなんやらを
まじめに野菜だけで得るのは困難だと思います。

こちらの野菜は農薬が半端ないのでむしろ逆効果かな。

オーガニックもイマイチ信用できない自分。
真のオーガニックとは家庭菜園だけだと。

それにしてもサプリはどれがなんなのかさっぱりわかりませんな。
種類が多すぎる。
関連記事

category: 決まりごとの違い

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

おもわず突っ込みたくなる 

DSCF4380.jpg
こういった広告は世界中どこも変わらないようです。


DSCF4381.jpg
軍艦の上にはチーズディップなステーキが。


DSCF4382.jpg
いくら$4でもこれは食べちゃあかんと思う。
しかもその上に書いてある…ALL DAY. EVERY DAY.のコメントが
また痛い感じ。
「いつも、毎日・・」なんて食べてたら痩せ体質の自分ですら
太る気がする。
関連記事

category: 消耗品なんでも

cm 0   tb 0   page top

アメリカン?ドッグフード 

DSCF4379.jpg

来年渡米させるポメには何食わせようか…

知らないのばっかりだ…

人間の食べ物もだけど食品添加物やら農薬系には特に気を遣わないとあかん。
関連記事

category: お買いもの

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

写真立てで広告が成り立つ 

毎日といってよいほどポストに突っ込まれる
大量のフリーペーパー。そこからアメリカをみてみようと思う。



この広告、ひたすら写真立て、フォトフレームのことばかり掲載。
オフィスの壁や、デスクの上などにはまず間違いなく家族の写真がある
のがアメリカ。(もちろん独身は除く)

そんなにしょっちゅう買うものなのかな。
関連記事

category: 必携品

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ダンキンドーナツ大量ゲット 



頂き物です。たくさんある中から選べました。

DSCF4376.jpg

これで2日は朝飯作らなくて済む。
やっぱオレンジとか奇抜な色は避けました。

フレンチクルーラーのような(というかまんま)のは
かなりおいしかった。

次はDUNKINのコーヒー豆買ってこようかな。
話によるとなかなか飲みやすいそうです。
関連記事

category: お菓子

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

ゴルフ場が動物だらけ 

写真はありませんが、
ゴルフをしていると非常にたくさんの動物と遭遇します。

今までで一番怖かったのは大きな山犬?みたいな獣。
どっちかっていうとインパラとかそんな感じでした。

一番よく見かけるのはやはりリス。
次がグース、シカ、鶴(なんか青っぽい)、スカンクなど。

街中にも未開の緑が結構残っているので家の前にもシカは
やってきます。
関連記事

category: 自然

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

家の中に蜂の巣? 



何故か家の中に蜂が入ってきます。
もしかしたらどこかに巣があるのかもしれません。
この蜂は日本じゃ見かけないですが少し小さめのアシナガバチの様な感じ。

奥に散らばっている黒い物体は蜂の死骸。
こんな感じで家の中に入って来て勝手に死んでいます。実に迷惑。

こうしてブログを書いている間も2匹ほど窓とサンシェードの間で
2・3日中にはお亡くなりになる蜂が飛んでおります。

一体どこから入ってくるのか。窓も開けていないし、ドア開けた瞬間
に入ってくるにしても数が多すぎる。
大体一週間で5~10匹は転がっています。
関連記事

category: 近所で・・・

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

Novi Nagomi のスペシャルランチ 



昼にラーメン(定番:からみそラーメン)を食べたついでに
ランチスペシャルをtogoしてきました。

カレーコロッケ2個、とんかつ、キャベツとマカロニのサラダ、
ごはん、つけもの、味噌汁で$8切ってました。

で、これを夜に食べると。
関連記事

category: 外食

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

タイ料理パッシィユを自炊 

食材は非常に豊富なのでちょっと変わった太麺
(きしめんの5倍くらいの幅と2倍くらいの厚み)を使った
Pad See Ewという料理に挑戦。

ちょっとくどかった…
今回はヘルシーに豆腐でアレンジ。
他に肉や海鮮でもOKとのこと。

DSCF4373.jpg
関連記事

category: 自炊記録

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

こいつは効く 

疲れと食あたりから少し体調を崩していますが
根源は首肩腰の痛みと腫れ凝りから来ています。

そこで今までとは少し違う薬を買ってきました。



このボルタレン、特に熱くも冷たくもならないのですが
浸透して痛みが多少和らぎました。湿布よりもはるかに効果あり。
関連記事

category: 医療

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

アイスクリーム(安い) 

これはmeijerの安いアイス。
チョコミントとチョコチップクッキー。

DSCF4371.jpg

0.65リットルでだいたい$2弱くらいです。
コーンカップも買ってきましたが、そっちの方が高かった。
味は普通にいけます。
関連記事

category: 食材

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

初秋のBBQ 

この週末は3連休でした。
月曜日がレイバーディ。勤労感謝の日みたいな祝日でした。

3連休はミシガンゴルフ合宿ということで3日とも1ラウンド
してきたのですが、その中日はBBQに招待されました。

とはいえ一番ペーペーなので設営、焼き係などを
一任されたのですが、焼き加減が絶妙と好評を得ました。

会場のお宅はコンドミニアムタイプの家で、大きな湖に面した家。
すぐ前にドックがあって各家庭用のクルーザーが停泊してあり、
夕方には釣りをする人もたくさんいました。

やっぱ湖岸の家に住みたい…

日が暮れたあとは地下(半分は外と出入り可能)で
ビリヤード大会。そこそこ昔やっていたのでいけるかと
思いましたが、オーストラリア帰りの駐在員は強かったです。

自宅にビリヤード台ってのもいいなぁ。
関連記事

category: アウトドア・スポーツ

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

キャデ接写 



シンボル的な箇所を接写。

DSCF4350.jpg

DSCF4351.jpg

DSCF4352-1.jpg

DSCF4353-1.jpg

DSCF4349.jpg

ワックスかけたら艶がかなりでました。


関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

更に一品追加で止まらない自炊 



自炊が止まりません。
食材の消費がもはや義務化していて、外食どころではない。

DSCF4367.jpg

昨日の赤鯛の半身を塩コショウで焼き、
じっくりと1日ひたされた残り物のホウレンソウのおひたし、
それに今日は湯豆腐をつけてみました。味ポンで頂きます。
ちなみに今日は鍋が開いていたので、タマネギの味噌汁つくりました。


関連記事

category: 自炊記録

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

赤鯛香草&バタームニエルとほうれんそうのおひたし 



DSCF4366.jpg

言わずと知れたほうれんそうのおひたし。
今回は自分流とは違い人様のレシピを参考にさせてもらいました。
かなり薄味なホウレンソウのおひたしです。

さて、この料理、いくつか鍋を使用するため、
またも味噌汁がインスタント…

この魚は謎の魚、その名も赤鯛。要は真鯛ですよね。
英語ではレッドスナッパー。
ちなみにアメリカの魚の売り名は日本のそれとはまったく異なり、

これはどうみてもこの名前でない!と言い切れる間違いが多くあります。
こないだはコノシロがヨーロピアンシーバスと銘打って売られていました。
その他、イサキ、アマダイ、キンメダイ、
このあたりはよく間違えられています。

これは日本食材店での話ですので、
アメリカンなスーパーではそんなことはないのかもしれませんが、
そもそも魚と言ったらサーモンしかないのが普通ですので
間違えようがありませんし、売っていたとしても英名で売っているでしょう。
関連記事

category: 自炊記録

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

この有機化合物の模型みたいなの何? 



これなんだろ?
たまにgoogleのTOPて模様替えするけど
意味不明なのがいくつかある。
関連記事

category: エンタメ

thread: インターネット - janre: コンピュータ

cm 0   tb 0   page top

豚の香草焼きと野菜ボイルイタリアンソースあえ 



DSCF4362.jpg

この肉、なんでこんな形でくっついているのか。
これ、実はもとはこれで一枚の肉だったのです。
あまりに厚い(3センチくらい)ので縦に切って焼いたという。

こんなポークが9枚入って10$。肉だけは安いです。
さてアメリカでもっともオーソドックスな緑の野菜と言えばブロッコリー。
これをニンジンと一緒にボイルして、別で作っておいたイタリアン風ソースで混ぜる。

今日は手抜きの味噌汁(インスタント)ですが。



関連記事

category: 自炊記録

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

たのむから潰れないでおくれよバーキン 

とか言って身売りって時点で会社としては潰れてるか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100903-00000711-reu-bus_all

身売りなので店舗は継続されるんだろうけど。
こんな記事が出るとどきっとしますよ。
俺はマックよりも断然バーキン派。安さならタコベル。

あの1200キロカロリーとかのトリプルワッパーとか
不健康指数満点、一方脳内満足度も最高。

コーラ(1ℓくらい)とフレンチフライ合わせて1700キロカロリーも取れちゃう。
月に一回は食べたくなるんだよね。

日本でも是非店舗見つけてお試しいただきたい。
肉はホントにおいしいので。
関連記事

category: 外食

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

サンセットキャデ 



夏も終わるので、夕日とキャデのコラボを撮影しに出かけました。
夏用のTOP画像にも使用しようかと思っています。

DSCF4346-1.jpg

DSCF4344-1.jpg

DSCF4347-1.jpg

DSCF4345-1.jpg

DSCF4348-1.jpg

撮影は近くのNOVIハイスクールです。

関連記事

category: '62 キャデラック デビル

thread: CADILLAC - janre: 車・バイク

cm 0   tb 0   page top

チリワイン 



DSCF4365.jpg

日本にいた時はワインなんてまったく興味ありませんでしたが、
おなかも気になるのでバドライトばっかり飲んでいるわけにもいかず、
ワインを買ってきました。

ワインというと日本じゃ解禁だどーのこーのとアレが有名ですが、
フランスに行くとあれはワインじゃないといわれるそうです。

偉そうにワインを知った気で語るなと。

同僚(ドイツ駐在歴あり)曰く、イタリア、ドイツ、チリ、南アのワインも
けっこういけるそうです。
ちなみにフランスのワイン、2003,6、8年だったかな。不作だったらしいですよ。
確かに2006とかたくさん置いてあったような。買っちゃだめらしい。

で、さっそくチリワインを買ってきたというわけですね。
違いなんてわかりませんが。
関連記事

category: 食材

thread: 海外食生活 - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。