05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ミシガン生活とアメリカカーライフ

ミシガン州在住。くるまとの日々、旅行記、日常のちいさな気づき事などを書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

アメリカ横断 USハイウェイ ルート66 を訪ねる (4日目)  


ずいぶんと更新が止まってしまいましたが、
ルート66の旅、4日目以降UPします。

4日目はオクラホマシティからスタート。
3日目の夜からロードトリップの醍醐味ともいえる飛び込み宿泊を
開始しています。だいたい難なくホテルは見つかるのですが
古き良きネットで予約ができないようなモーテルに泊まるのが目的。

1226r.jpg
ルートはオクラホマ州からテキサスの凸部分を通り抜け、
ニューメキシコ州南東部にあるロズウェルまでの約540マイル


ホテル出発は早朝です。

IMG_0478.jpg
走り始めて間もなくオクラホマ州エルクシティにあるルート66museum
に到着。興味のない人には高く感じる$5.決して広くはないもののいろいろと
集めたもんです。

IMG_0488.jpg

IMG_0489.jpg

IMG_0493.jpg
テキサコははずせない。

IMG_0529.jpg
何故かルート66とあまり関係のない物も多く展示されいて、
これはWW2のドイツ降伏の日に発行された当時のローカル新聞。

IMG_0528.jpg
同じく日本降伏の日の新聞

IMG_0530.jpg
複雑ながらも、貴重なもの。日付が8/14ですね。

IMG_0572.jpg
I40を西へ。南風が強いテキサス州、木が風の吹く方向に撚れています

IMG_0573.jpg
さらに西へ。こちらはテキサス州アマリロにあるCAFE&ホテル。
ディズニー映画CARSに登場する実際にある建物の一つです。
(日本人)観光客がとても多い場所の一つ。
ただし、とてもホテルには見えません(狭い)
当時は成り立っていたのでしょう

IMG_0577.jpg
行った日が悪くてCAFEはお休み。お土産屋は開いていました
ドアには日本語も・・・

IMG_0584.jpg
今回の旅の大きな目的地の一つキャデラックランチに到着
広大な土地の真ん中に突然古いキャデラックが頭から地面に刺さっている
なんとも奇妙なもの

IMG_0591.jpg
私のキャデと同じ1962年式のデビル(ただしセダン)がありました。
哀れボロボロ

IMG_0594.jpg
スプレーでぬり放題、落書きし放題。
お兄ちゃんが上に登ってまで何か描いています

IMG_0595.jpg
キャデラックランチの真似でしょうか。
刺さってはいませんが綺麗なデビルがたくさん飾ってあります。
思わず止まって撮影。シートにはディスプレイのマネキンが・・・。
このお店キャンピングカーショップです。

IMG_0601.jpg
ミッドポイントカフェ。名の通りルート66の中間地点です。
ただしルート66は時期によってルートがころころと変わっているので
厳密には時期によって中間点はここじゃない場所のはずです。

残念ながら同じく行った時季が悪く開いていませんでした。
こちらは冬の間はクローズという営業形態。

IMG_0603.jpg
カフェ側からサインと中間線をみたところ

IMG_0607.jpg
この赤いトラック落書きだらけです。
解読不能な程にいっぱい書いてありますが、自分もヘッドランプの上くらいに
名を刻んできました。あまりに一杯になっているので
最近ではもう一台サイン用の車が置いてあります。

この後、テキサス州の端にあるグレンリオという町に立ち寄りました。
EXIT 0. あまり見かけないゼロです。
この町、実は住民がほとんどいない消えた町として有名です。
実際旧ルート66が街中を突っ切っているので少し立ち入りましたが
なーんにもないので写真はナシ。
あまりにひっそりした廃墟が立ち並ぶ中で
犬がたくさん吠えていたのでちょっと怖かったです

この後はひたすら走って給油以外はほとんどノンストップでニューメキシコを
走りました。夕方からだけで150マイルは走ったはず・・・。

IMG_0608.jpg
夜8時か9時か、それくらいに漸くニューメキシコ州のロズウェルに到着。
ここはルート66には関係のない町。
ロズウェルと言えばUFO、UFOと言えばロズウェルというくらいのの場所。
ちょっと行ってみたかっただけなんです。

でも飛び込んだホテルはこの看板を掲げ、
街中のいたるところにグレイグレイグレイ。
観光で成り立っている町になり果てていました。

IMG_0609.jpg
ホテルの駐車場にはUFOが駐車(駐機)してあります。
ここまでやるか。

この日もホテルはもちろん飛び込み、あっさりと見つかったものの移動が
長かったので疲れてブログはここで止まったのでした。

5日目につづく

スポンサーサイト

category: ⇔アメリカ横断

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://qqt.blog123.fc2.com/tb.php/495-1fd48c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

自己紹介

カウンター

オンラインカウンター

QR code

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。